人生のクオリティを高めるためには!?

 

「学び」と「お金」が欠かせない

一般には「学び」と「お金」は

結びつかないと考える方が多いと思います

でも、正しく学べば、その成果は必ず実ります

現代の社会では実りはお金に置き換えられます

つまり、「学び」は「お金」に変えられる

「学び」は物心ともに豊かな人生へと

導いていくものです^ – ^

人は誰でもまっさらな、何も知らない

状態で生まれてきます

そこにさまざまな学びを重ねていき

形成されるのが人格

つまりその人自身の人生です

「学び」は、生きること

そのものだと言っても過言ではありません

ところが、受験時代の負の記憶からか、

大学に入ると

もう、学びから解放された

といわんばかりに

学びを放り出してしまう人が少なくありません

社会人になってからはもっと多くの人が

学びを手放してしまうのではないでしょうか

もちろん、中には社会に出てからも

懸命に学び続けている人もいます

でも、その学びはほとんどが資格を

取るためだったり、語学のスキルを上げたり

ビジネススキルを磨くことなどでしょう

こうした学びはもちろん、価値はあります

でも、大人の学びはこれらの学びとは

次元が異なるものです

具体的に言えば、大人の学びとは

自分のためになるだけでなく

他の人々の役に立つ学びへと

一段階進んだものを言う

と僕は考えています

さらには、人格や人間性を磨き上げる

学びへと進化したものでなければなりません

と偉そうなことを言ってみましたが

アインシュタインの

学べば学ぶほど、

自分が何も知らなかったことに気づく

気づけば気づくほど、また学びたくなる

大切なのは、疑問を持ち続けることだ

神聖な好奇心を失ってはならない

この言葉を思い出して

ちょっとぺらぺらと言ってしまいました

 学びをお金に変えていく

伝え方を僕はどんどん発信

していきたいですね!