お金に振り回されるのは…

お金に振り回されるのは

『自分が主役』の人生を

生きていない証拠!!

お金について色々いうのは少し気が

引けますが、やはり大事なことなので

少しずつ伝えていきたいですね

お金が持てるのって、結局は”器量”なんです

例えば、あなたの器量が”おちょこ一杯分”だとしたら

いくら「華厳の滝」に行って水を汲もうとしても

“おちょこ一杯分”しか汲めないんですよね

じゃあ、その器量ってなんですかっていうと

それもやっぱり

「知恵と忍耐」

なんですよね

例えば、味もわからないのに一本50万円のワインを

飲んで喜んでいるっていうのは知恵がないですよね

それとか

値札を見ないで買い物ができるようになりたい

っていう人がいますけど

値札を見ずに買い物するって、その商品の価値も

見極めずに買い物するのと同じです

それが本当に知恵のある人のすることなのですか?

っていうことなんです

結局、器量があるってそういうことだと思うのです

わからないことを「わからない」

って言えるのも器量です

「俺は3000円のワインも30万円のワインも

味がわからないから3000円の方でいいよ」

って言えるのが本当の器量ですし

それがお金を大切にするっていうことで

真のお金持ちのすることだと思うんですよね

価値をしっかりわかってればいいんです

ただ、多くの人は味よりも

「30万円のワインを飲むこと」に憧れたり

「値札を気にせずに買い物すること」をすごいことだと

思っているけれど、実際はそうじゃない

お金の価値を本当にわかってる人はそんなことしませんし

したいとも思わないんです

僕は本当に器量がある人っていうのは

高級レストランで食べるステーキも

町の定食屋で食べる目玉焼きも

同じように美味しく食べられる人だと思うんです

お金に踊らされちゃダメですよね

そうじゃなくて

主役は自分なんです

お金に振り回される人の人生って、お金が主役なんですよ

お金にはパワーがあります

だから、そのパワーに振り回されちゃうと

結局は人生もダメにしちゃうんですよね