忙しい時ほどやりたいことをやる絶好の機会!

時間がないから『やりたい!』が湧く

忙しいときに限って机を片付けたくなる理由

勤務先では一日中、めいっぱい仕事、仕事、仕事
家に帰ったらバタンキューで寝るだけ
朝起きてまた仕事に向かって、夜遅くまで仕事

これを繰り返し、休みに向かって仕事をこなす

休みが来てしまえば結局寝てゴロゴロして休み終了

毎日を忙しくして休みの日に疲れをとる

家事で忙しくされている方なんかは休みの日も

フル稼働しているかもしれませんね

自分がしたいことをするどころか

毎日を回していくので精一杯!

こんな風に愚痴ってしまいたくなりますよね^ – ^?

でも僕はこう言います

毎日忙しくて消耗しますよね。でも時間がないということは

実はすごいチャンスなのですよ!

やりたいことを始める大チャンスです!と

時間が自由にならなくて何かに追われているときに

限ってやりたいという強烈な思いが湧き上がってきた

経験はないでしょうか?

しなければならないことが目の前にあるときに限って

整理整頓をしてみたくなったりするのも

時間に追われ、切羽詰まった自分が

きれいで居心地のいい場所に

という無意識の本能をふと思い出し

そのエネルギーが湧いたということ

忙しくなればなるほど

あの本が読みたい、セミナーに行きたい、旅行に行きたい

そう、自由な時間がないとき、忙しいときというのは

実は『やる気』のエネルギーが満ち溢れている時でもあるのです

このエネルギーが噴出している時は

やりたいことを始めるチャンスです